学部・学科

人間科学部 人間形成専攻 幼児保育コース

サンプル画像
複雑化・多様化する現代社会において、子どもたちを取り巻く環境や教育のあり方も変化しています。
このような時代だからこそ、次代を生きる子どもたちの心に寄り添い、実践力と人間力に満ちた教育者・保育者が不可欠です。
小学校教諭一種・幼稚園教諭一種を目指す初等教育コース、幼稚園教諭一種・保育士を目指す幼児保育コース。現場実習を重視した充実の指導で、専門性に磨きをかけます。

教育の特徴と目標

保育現場と連携した授業・演習で実践力と応用力を養います。

保育現場と連携した授業・演習で実践力と応用力を養います。
子どもを取り巻く社会や家庭環境、保護者の雇用状況などが多様化する現在、子どもと保護者の心に寄り添い、支援する保育者が求められています。本コースでは、仏教の教えや人権教育を根幹とし、幼児教育・保育の高い専門性を備えた保育者を目指します。充実したカリキュラムで、1年次から福祉や心理学などの基礎科目、それらに基づく保育方法や技能を習得します。さらに、保育現場との連携を重視した演習や実習による充実した体制で実践力と応用力を養います。

幼稚園教諭一種と保育士をダブル取得。児童福祉分野への道も開けています。

社会や家庭が不安定な現代の保育現場。「子どもが好き」「子どもと関わる仕事がしたい」など、子どもを中心にした考えや意欲だけでは対応できず、保護者支援も課題のひとつになっています。障がい児や特別な配慮が必要な子どもを理解する力や、社会や家庭の諸相を理解・支援する知識、音楽や運動など実践力を養成します。卒業時には幼稚園教諭一種と保育士資格のダブル取得が可能です。

資格・進路について

取得できる主な資格

●幼稚園教諭一種免許状
●保育士資格
●児童指導員任用資格
●社会福祉主事任用資格
●浄土真宗本願寺派教師資格課程
など

予想される進路

●幼稚園教諭
●保育士
●保育・教育分野の民間企業・団体の職員
●児童福祉施設等の職員
●行政機関等の職員
●一般企業
など

豊富な実習とボランティア活動で幅広い視野を持つ保育者を育成。

保育士、幼稚園の教師として必要な人間力と実践力を計画的にサポートします。心理学や社会福祉などの講義、演習とともに保育・教育現場ですぐに役立つ図工や音楽などの実技科目も充実しています。保育・教育実習の前には、現場保育者による講義や見学実習、模擬保育等をとおして実践力を習得できます。保育所や幼稚園、子育て支援センター等でのボランティア活動にも取り組み、乳幼児の保育や教育だけでなく保護者や家庭支援まで視野にいれた保育者を養成します。